RDD2016・岐阜「もっと難病を知ろう」

RDD2016・岐阜 の情報をお届けするページです。

RDD2016の日本共通テーマは「Rare is not RARE ~その先を変える~」

岐阜県企画は、岐阜県難病連が主催で実施します。詳細は、

難病連サイト または 2016年の日本サイトでの紹介

をご覧ください。

 

【参考】
RDDとは、Rare Disease Day:世界希少・難治性疾患の日で、毎年2月の最終日に世界中で行われるイベントです。日本では2016年で、7回目を迎えます。

グローバサイト http://www.rarediseaseday.org/
日本サイト  http://rarediseaseday.jp/

中部学院大学におけるこれまでの取り組み
2010年度より毎年、RDDに合わせて図書館の企画展示コーナーで難病関係の資料の紹介を行っています。特に、2014年に関しては、RDD-日本の準公認となり、上記のグローバルサイト、日本サイトでも取り組みが紹介されました。

【2016年広報・記録等】

カテゴリー: 関連イベント パーマリンク